天宮城奈摘

プロフィール

【名前】 天宮城奈摘(うぐしろ なつむ)
【誕生日】3月14日
【血液型】B型
【身長】 157cm
【体重】 52kg
【サイズ】89/58/85
【好き】 ローストビーフ
【嫌い】 しめ鯖
【特技】 漫画執筆
【好きな色】黄

概要

「わたくしにとって同性愛は芸術ですわ。」

【基本情報・性格】

1組に所属する14人の生徒のうちの1人。天宮城金融を経営する一族のお嬢様。
お嬢様育ちらしく語尾に「ですわ」を付けて上品な話し方をする。比較的明るめで礼儀正しく温厚な性格。
天宮城家名義のお屋敷を各地にたくさん持っていて彼女が住んでいる騎ノ風の屋敷はそのうちの一つ。
イギリスと日本のハーフであり英語は書くことはできるが話すことはできずよく誤解される。
物事に対するこだわりが強く、自分のこだわっていることに対して馬鹿にする人は相手にしない。父にカードを持たされており、メンバーで色々やった時の経費は彼女がカードで支払っている。金を負担する理由としてはやりたいことをやらずにいると後悔すると思うから。月に自由に使える金は80万ほど(漫画の原稿料3万+ウェブサイトの収入27万+カードに入っている小遣い50万円)。
男性に興味がなく、本人の目には家族を除く男全員表情がはっきりと見えないらしい。

【趣味・趣向】

元々漫画を描くのが好きであり、それが高じて現在はプロの百合漫画家としても活動し、嵐山出版が出している季刊誌「サイクロン」で不定期にLOVE!ヴァンパイアガールという漫画を連載しており、イベントなどにも積極的に参加して自分で描いた漫画を売っている。その世界ではかなり有名な存在。
一番好きなお菓子はスコーン(焼き菓子の方)だが、スナック菓子なども食べる。
ゲームも好きであり、部屋にはトリプルディスプレイを設置したゲーミングPCがあり後述のサイト更新や漫画の執筆もパソコンでやっている。環輝やエレナとゲーム仲間。

【特技】

得意分野は現代(萌え系)美術、Webデザイン、生物。
ネットワークの知識が豊富で自らウェブサイトを所有しており、更新を楽しみの一つにしている。サイトで取り扱っている情報はやはりオタク関連のことでアニメの感想や自分の漫画の告知を乗せている。サイトのシステムなどはすべて奈摘による自作。
ベースを昔からやっており、学校の文化祭などで凛世のシンセサイザー、愛麗のドラムでバンドを組み3人で演奏することも。
ちなみにベースを始めたきっかけは、お嬢様っぽい楽器のバイオリンやフルートが全然できなかったので試しにベースをやったらうまくできたからである。
より女子キャラクターを精巧な物にしようと女性の体のことを学んでおり、知らないことはない。その過程で生物に非常に詳しくなっており、特に遺伝子分野に関して強い。
凛世と同じぐらいかそれ以上の美声で彼女の歌声は天使の歌声とも言われているが、あまり人前で歌おうとはしない。

容姿

【髪型・身体特徴】

腰まで届く長い金髪をツインテールにしており、青緑の瞳をしている。髪留めはリボンが多いが太いヘアゴムを使うこともある。姉妹の中で金髪なのは彼女と3つ子の妹たちだけである。
メインキャラでは一番髪が長く、乾かすのに1時間以上を費やしており、髪を乾かしている間はハードディスクに撮ったアニメを見てやり過ごしている。
本人いわく、綺愛麗なロングヘアを保つためなら乾かすために費やす時間などは惜しくないらしい。
肌は色素が薄いため色白で焼けやすく日差しの強い日は日焼け止めが手放せない。身長は平均的で胸は大きめ。
顔はアジア系とヨーロッパ系の良い部分が合わさったような美形で西洋人形のような可愛らしい雰囲気を持つ。

【服装】

基本的にゴスパンク系の服を着ていて、それっぽく見せるという理由だけで愛用のベースを常日頃からケースに入れて持ち歩いている。靴は共通でベルトの飾りがついたブーツを履いている。ビジュアル系の服にあこがれるが、ビジュアル系の化粧には興味がない。

夏服

ノースリーブのワイシャツにルーズにリボンを飾っており、派手なベルトやブレスレットに段のあるフリルスカートと高めの靴が特徴。

冬服

長袖のゴスロリドレスの上に派手なボーダーの上着を着ており、首にロングマフラーを巻いている。装飾は夏服と同じ。

その他

【身内】
祖父・・・80歳。名前は天宮城啓太郎。天宮城家の現当主であり天宮城金融の元締め。エドワードと養子愛組している。

父・・・・43歳。名前はエドワードでイギリス人。妻のシェリーとは仕事の都合上別居しているが仲はいい。天宮城家からは実の息子と同じように扱われている。

伯母・・・44歳。啓太郎の実娘で天宮城金融ニューヨーク支店の取り締まりをやっていた。現在は日本に戻って高齢の啓太郎を支えている。

実母・・・38歳。名前は天宮城詩絵里(読みはしえり。普段はシェリーと名乗る)。啓太郎の実娘で伯母の妹であり7姉妹の実母。イギリスで仕事をしており、初巳、3つ子と一緒に暮らしている。

姉1・・・・21歳。名前は天宮城万梨阿。騎ノ風総合大学の大学生。義母に奴隷のように扱われ育ったため精神に異常をきたしているが少しずつ平穏を取り戻している。絵本が好き。

姉2・・・・18歳。名前は天宮城琴音。水晶学園の3年生で先輩。義母にいじめられる奈摘にオタク文化を教えた。

妹1・・・・・13歳。名前は天宮城初巳。中学生でイギリスのシェリーの元に住む。茶髪だが姉ののことをリスペクトしていてオタク趣味をたしなみ、髪型も同じツインテールにしている。イギリスで暮らしているため英語を話せる。一方日本語は分かりにくい模様。

妹2、3、4・・・3つ子で全員9歳。名前は五女が鈴、六女が小花、七女が美守。一卵性で全員金髪遺伝子を受け継いでいる。イギリスでシェリーと一緒に住んでいる。

他には性格が悪く、奈摘を執拗にいじめ倒して万梨阿を奴隷扱いして暴君の限りをつくしため追い出された義母がいるが、現在行方不明。

【一族について】
天宮城家は騎ノ風市の北西にある行田市で栄えた一族であり、行田市の土地を4分の3保有している。
古代からそれなりの地位であったものの本格的に裕福になったのは江戸時代からである。ちなみに啓太郎は金融の創業者であるが、天宮城家の当主としては20代目。