色部柚歌

プロフィール

【名前】 色部柚歌(いろべ ゆずか)
【誕生日】4月3日
【血液型】AB型
【身長】 152cm
【体重】 44kg
【サイズ】82/53/78
【好き】 グラタン
【嫌い】 セロリ
【特技】 デザイン
【好きな色】ライトグリーン

概要

「あ、念のため言っておくとボク女の子だからね・・・?」

【基本情報・性格】
ライトグリーンのお団子頭が特徴。髪型を除き中性的でボーイッシュな雰囲気の持ち主であり少年っぽい振る舞いをし、一人称もボクだがれっきとした女の子。これは男性が多い家で育った影響。
潜在能力が一番高く頭もよいので、かつては勉強で咲彩よりも高い成績を出していた。手先も器用で要領もよく家事など大抵のことはやりこなしてしまう。そのためかつては神童と呼ばれていたこともある。その反面、特に何でもそつなくできてしまったため、あまり自信がない。高い能力も色々なことに全力で取り組みすぎると疲れてしまうらしく現在では自分に必要あることや興味あることに対してだけ使うようにしている。
素直で穏やかな性格なので人当たりがいい。そのため周囲から言われることも。

【趣味・趣向】
スポーツをするのが好きで足も速く50m走のタイムは6秒台。一番得意なスポーツは水泳で体系維持の目的も兼ねている。
美術センスも非常によく画家を目指せるレベルの実力を持つ。本人も運動も静かに絵を描いている方が好きであり、いつもスケッチブックもしくはタブレット端末を持ち歩くほど。得意なのは風景画で自分で見て描くほかに嘉月から風景写真をもらってその風景を描くこともある。絵の雰囲気は独特で西洋画のようなものから斬新なデザインまでいろいろ描ける。ロゴマークなどのシンボルの作成や版画や点描までに手を出しており、描いたことのないジャンルの絵はないのではないかと言われるほど。

【交友関係】
幼馴染の陽瑚と親しく恋仲に近い関係である。それ以外ではアニメ作品JKイレブンの話で盛り上がれる愛麗や奈摘、何かと協力し合う関係にある嘉月、苺瑠や咲彩と親しい。

【特技】
学業の成績は全体的に良く、神童時代に培った頭の良さは未だ衰えていないようである。推理も得意で物事の状況をしっかり分析し把握してから進めるやり方をしているのであまり外れることがない。
声の使い分けもすることができ、高い声と低い声(ソプラノボイスとアルトボイス)の両方を出すことができる。地声は低い方。

容姿

【髪型】
ツインのお団子ヘアーが特徴。
髪色は抹茶色でお団子を解くと艶のあるロングヘアーで長さは腰付近まである。また、髪を解くことで見た目だけでなく雰囲気も一気に女性っぽくなる。
髪質が本当に人間のものかと思われるぐらいよく髪を乾かさずに放置して寝ても癖毛にならず抜け毛もほとんどないそう。

【身体特徴】
身長はそれなりだが、普段から運動しているため体が非常に引き締まっており、無駄な脂肪が少ない。ボーイッシュな身なりに反してスタイルは良く、胸のサイズも平均以上で女性っぽい体つきをしている。

【服装】
主にスポーツウェアを私服として着用しているので肌の露出は多め。だが本人は自分にあまり魅力がないと思っているので気にしていない。夏冬共通で手には指ぬきグローブをしており、頭にはゴーグルを着けている。このゴーグルはスポーツする時と絵を描く時のみに使用しており、ゴーグルをかけると作業の効率が少しだけ上がる。お団子の髪留めと常にはめている指輪には骸骨がデザインされており、この指輪と髪飾りは苺瑠が選んだもの。ボーイッシュだがスカート嫌いではない。
夏服
茶色のキャミソールの上にデニムジャケットを着用してライトグリーンのショートパンツもしくはスカンツを履いている。
冬服
ライトグリーンの長袖シャツの上にボアコートを着用しておりコートの前は開けていてボトムはサスペンダーパンツ。

その他

【身内】
父・・・・49歳。スポーツジムの経営者兼インストラクター。力自慢でがたいのよい体格をしている。

母・・・・45歳。世界的な画家で大半は自宅のアトリエで創作をしている。柚歌は彼女の血を強く引いており、見た目もそっくり。

兄1・・・・27歳。騎ノ風市営のサッカーチームスカイウイングスのFWだが知名度は低い。

兄2・・・・24歳。スポーツインストラクターで将来的には父の後を継ぐらしい。

姉・・・・19歳。名前は色部暁子。騎ノ風総合大学でを学んでいる。

【一族について】
色部家は雷一族から枝分かれして生まれた一族で身体能力に優れた子が生まれやすいという特徴があり、かつては騎ノ風の芸術分野の発展に貢献していたとされている。